フォト

北村年子の「自己尊重ラボ Be Myself」

  • 自己尊重ラボ Be Myself ホームページ
    北村年子が主宰する「自己尊重ラボ Be Myself」のホームページができました!自尊感情を育てるための講座やワークショップを、あなたの地域でも開催しませんか。ぜひご訪問ください。
  • 関連ブログ:ワークショップ茅ヶ崎
    茅ヶ崎ヒーリングスペースで開催された過去の「北村年子の自己尊重トレーニング講座」のブログ。ご参照ください。

他のアカウント

無料ブログはココログ

ホームレス

2020-07-29

2020年8月 北村年子 講演会


◎8月2日(日) 岐阜・岐阜市

 

子どもに「ホームレス」をどう伝えるか

~いじめ・襲撃をなくすために~

 


今年3 月、岐阜市の河渡橋でホームレス
生活をしていた男性(81 歳)が、
19 歳少年らに襲撃され命を落とすと
いう悲しい事件がありました。(詳細は※)

子どもにホームレス問題をどう
教えていいかわからない
という大人の皆さん、
ぜひ「模擬授業」を体験
してみてください。

日 時:8月2日(日)午後2時~4時
会 場:ハートフルスクエアーG 2F 大研修室(岐阜市橋本町1-10-23)
講 師:北村年子さん(HCネット代表理事)
定 員:40名
受講料:無料
参加方法:当日の午後1時より、会場前にて整理券配布(申し込み不要)

※100名定員の会場ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため半数となっています。

「なぜ道ばたや公園で人が寝ているの?」…
「ホームレス」の存在を知った子どもたちの素朴な疑問に、
あなたはなんと答えますか。
大人は「ホームレス」とどのように向き合い、子どもたちに伝えればよいのでしょう。
「ホームレス」について正しく理解し、「ホームレス襲撃・いじめ」という“最悪の出会い”を、
“人と人としての出会い”に変えていきましょう。

ご参加をお待ちしています!

※「岐阜ホームレス暴行事件」の詳細については
北村年子の取材ルポ(週刊女性PRIME)
をご一読頂けたら幸いです。
前編 
後編
▼学習会チラシ
200802_20200729212401

2020-06-09

岐阜「ホームレス」襲撃事件のルポを書きました

 

岐阜市で3月にホームレスの渡邉哲哉さん(当時81歳)が、19歳少年たちに襲撃され死亡した事件を、取材しました。

週刊女性PRIMEに記事を書きました。以下のサイトからお読みいただけます。

【岐阜・ホームレス殺害事件】《前編》少年らの犯行をつぶさに見てきた「生き証人」の告白
https://www.jprime.jp/articles/-/18078

【岐阜・ホームレス殺害事件】《後編》どこにも報道されていない「生き証人」の証言
https://www.jprime.jp/articles/-/18074 

 

ぜひ読んでいただけたら幸いです。
そして、一人でも多くの方に
ご関心を持っていただけたら有り難いです。

記事中にも書きましたが
今回の「ホームレス」襲撃事件は
過去25年、私が取材してきた
どんな事件とも違います。

取材してわかったことは
加害者少年らのターゲットは
「野宿」する「女性」のAさんであり

そのAさんを
「助けようとした」81歳の渡邉哲哉さんが
少年らの投げた土の塊によって
命を落としてしまった、こと。

事件の根底には、
女性野宿者を「暴行」「嘲笑」のターゲットにした
「性的ハラスメント」があることを
誰も、どこも、
問題にしていません。

一人でも多くの方の
ご関心ご支援を
お寄せいただけたら幸いです。